maikiichanのブログ

いろいろ

競プロを始めた

エンジニアとしての能力にはいろいろあると思うけど、フロントエンドとかバックエンドみたいないわゆる「Webアプリケーションエンジニア」をやっているとライブラリの使い方だとか無駄に消耗するような事柄に終始しがち。

やれRailsMySQLの相性がーとか。やれVue.jsとTypeScriptの相性がーとか。 そういう非本質的なことで消耗するのが我々の理想とするエンジニア像なのだろうか。少なくとも自分は違うと思っていて、やっぱり圧倒的なコーディング力というものに強い憧れがある。

自分が「こうなりたい」と思うエンジニアはLinus TorvaldsとかJeff DeanとかChris Lattnerとか、真賀田四季とか玖渚友とか是枝一希のようなタイプで。

自分と彼らとの違いは「データ構造とアルゴリズム」や「問題解決」とかの力量差だと今は考えていて、令和の今の時代にそこを効率よく鍛えようとするのであれば競技プログラミングが手っ取り早いのではないかと思っている。はっきり言って自分にはTAOCPを読みながら演習問題を全部解く時間はない。

というわけで競技プログラミング始めてみました。とりあえずAtCoderのABCのC問題くらいまでは安定して解けるようになりたいなぁ。

そもそもフロントエンドよりもバックエンドとかインフラの方が向いているような気がしなくもない